スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第43回 媚(こび)と贔屓(ひいき)

これ書いていると俺がなんだか色々計算づくで動いているように見えるからたまに嫌になるんだけど、
もう意識なんてしていないんだよね
勝手に動いて後で意味づけしている感じ
一度それやって受けがよかったからまたやっているみたいな
そんな無意識だから、たまにはこうやって自分の行動を振り返ったりするのさ


いやぁさすが自分 いやらしいわ
これまじめな人とか嫌悪しそうだけど、こういう考え方もあるんだって知って欲しいんだよね
俺はまじめな人とか努力している人はもっと認められるべきだと思うし
俺みたいに心理学かじって楽しているのとかが得しているのは申し訳なくなるから
真似しろってわけじゃない ただ知ってもらえれば対応も変わるかなって



媚を売ったり、贔屓されている人間が 周りから咎められない方法はいくつかある

たとえば媚を売るパターンの時
俺の中ではこれを問題視されないようにするには
A 目立たないように人のいないところでする
B 誰にでも同じ態度で接する
C 媚を売ることでその他の人にも利益が出る

まぁ媚を売るなんて人聞きが悪いが、言い方変えれば上司に気に入られる、好きになってもらうだ
誰かに嫌われるよりかは好きになってもらった方がうれしいだろ 普通
もちろん、「今日のお召し物はお似合いですよ社長 ぐへへ」みたいなあからさまなことは愚者しかしないさ
それだと多くの人に嫌われるからな 上司だって馬鹿じゃないから裏に何かあると警戒するし
ただ、気に入られようと行動することを、今はあえて媚を売ると表現しているだけ
お気に入りの女の子にするでしょ そういうの
そして、それを咎めるやつはそうそういない
それが上司になっただけのことさ ほんとは女の子相手がこちらとしてもうれしいんだけど
俺が自然体でできるのは上司だけなんだよ ちくしょー

さて解説
Aなんだが、これは見ただけだといかにも嫌らしい感じではあるが
具体例としては年賀状やお礼状など
お歳暮は流石にTPOによりけりだけど、お金がかからず手間だけかかる会社外での挨拶的なものも含まれる
お礼状は馴染みが少ないかもしれないが、飲みや何かを企画してもらったらお礼を実際に言って解散した後
もう一度「昨夜はありがとうございました」とメールを出すこと
俺にとってはマナーというか礼儀の範囲なんだが どうやらこれだけで評価は上がる 皆無頓着すぎるだろ
教授とかにそういうメール送らない人が多いから、なんか愚痴まで言われたことあるぜ
デコメだったり絵文字使ってたり 60過ぎているはずなのに元気だよなぁ

Bについては想像も難しくないだろう
人によって態度を変えるやつはまず信用されない
年齢によって接し方を変えるのは自然だから普通に皆すると思うけど
俺は少し視点を変えて 
ゆーじさんは誰にでも酒を注ぐし絡むんだ
たとえ後輩相手でも60手前のじーさん相手でもそのスタンスを変えねぇ
みたいに、そうすることを自然だと周りに思わせるようにしている
人によっては、酒を注ぐだけで媚を売っていると嫌悪される人もいるが
そういう人は先輩後輩関係なくやってみるといい
そうやって初めて、媚を売るではなく気配りできるという称号に変わるんだから

Cもまた嫌らしいわなwww
これは結局、社会人くらいになるとどうしても人間関係に損得勘定が付きまとってしまうからな
そういった視点で有効って意味
利益って言っても金銭的な意味だけではない
たとえば上司と絡むのが苦手な人がいたとしよう
そんな時そいつを誘って一緒に○○さんとこ行かね?と声をかけたら相手はなんと思うだろうか
9割がた機会をくれたことに感謝するね
たとえこちらがそいつをカモフラージュや話のネタ拡大に利用しようとしてもだ
お互いメリットがあるんだからwin-winの関係で全てがうまくいく
これが社会人 汚いと思っているそこのあなたはまだまだヒップがブルーなぼーやだよ

実社会で損得抜きで仲良くなれるのは高校までじゃないかな
大学以降はそれ以前と比べてそこまで仲良くなれる機会が少ない・・・というかいろんな人と会うからな
それに付き合いの長さを考えてもそれ以前のほうがやっぱり長いからな
一緒に楽しんだり笑ったりする仲間ではあるけれど やっぱり大学の友人はブラックボックスの部分が大きいから


次に贔屓のパターン

ぶっちゃけると中学も高校も大学も俺はおっさん~じいさんに贔屓されてきた 俺が得する方で
ただ、周りからはお前贔屓されているよな~と言われたこともあるけれど 
いつも、「お前ならしょうがない」といった感じで認めてもらっている

では贔屓される時というのはどのようなパターンがあるのか

A 能力があって贔屓される
よくあるパターン 優秀で言うこと聞くやつはかわいいからな 手元に置いておきたいのもよくわかる
これなんかは一番嫉妬されやすいだろうね
さらにイケメンや美人なんかは、特に努力もしていないのにとか勘違いしている奴に嫉妬されそうでかわいそうだわ
どちらもそれを維持するために不断の努力をしているというのに

結局これらに関しては、嫉妬されなければいい
方法はいくつかあるが、一つは努力を可視化する
a「普段からがんばって、テストで平均90、成績はオール5とれた」
b「毎日3時間は勉強して、部活でも朝練含めて毎日参加してテストで平均90、成績はオール5とれた」
イチロー並の天才は羨望の眼差しで見られるが、中途半端な天才はその才能に嫉妬され 努力した凡才は賞賛される
aとbは同じ結果であるが、bの方がこれだけ努力したんだからなと思ってもらえる
人間ってのは基本自分がかわいいんだよな
aだと、実は自分の方ががんばっているのかもしれないと思わせることがあり、そこからあいつは運がよかっただけだという発想に繋がるが
bだと、あいつは自分以上に努力をしたんだから批判はできない あいつはがんばったんだからなという心理が働きやすい
b以上の努力をしているやつがbを嫉妬するかもと思われる方もいると思う
だが、一度でも継続的に努力した人ならわかるだろうが がんばっている人は嫉妬なんかしない
嫉妬するのは大抵自分に甘い何もしてこなかった奴だ
マリカーでイメージしてもらえれば想像しやすいかな 羨望の眼差しはあっても嫉妬して妬んだりはしないでしょ?


B 気に入られて贔屓されるパターン
俺はこっちのタイプ 能力なんてそれほど優れたものはないからなwww
こっちは努力を可視化したら引かれるぜ 前の記事や上で書いたようなことだから
たぶん俺の文章読んでゆーじさんまじきめぇ とか正常な人は思っているだろうけどまさにそうなるよw
・・・・というかこの文章量がきめぇよなぁwww

さて、こっちの場合は俺の場合はゆーじさんはいい人だから気に入られても仕方がない路線でいっている
要は同期にも気に入られればいいわけだ
気に入られるにはどうすればいいか これに関しては人それぞれだろう
だからこれから書くのは俺の場合であって誰でもいけるというわけではないからあしからず

初対面でいい人だと思わせて更に恩を売って名前まで覚えてもらうための最も効果的な手段は“”だ

あ、またぼーやは汚いなさすが大人きたないとか思ったかな

金といってもばら撒いたり賄賂だったりするんじゃないよ 奢ること
しかし、ただ奢るだけなのは愚の骨頂
なぜなら、奢られる方っていうのは理由なしに奢られると心的ストレスが発生しやすく逆効果なんよ
なんで奢られるんだろとかあとで何かお願いされそうだとか申し訳ないとか裏がありそうだとか
そんな疑心や罪悪感の心的ストレス
だからこそ奢る側は必ず理由をつけなければならない
後輩相手なら、先輩だからの一言で済む
オフ会の場合 俺は交通費かかっていないからとか高校生相手だからとかいう理由を使っている
これ言うだけで、いいですと断っていた人もそれならばとおkしてくれるんだよね

だが、時効だからぶっちゃけよう 人間は親切心だけで動くボランティアじゃないからな
金で人の心が買えるなら安いものだろwww
と、さすがにこれは7割ジョークだが、3割くらいはこの考えがあるさ これだけでいい人って印象を持ってもらえるなら安いものだよ
特に文系なんて営業やる人多いだろうけれど、一人にそういう好印象持ってもらうために接待とかが存在するだろ
それ考えたらいかに効果的かがわかるはずだ
もちろん、これ一回であぐらをかかずに これ以降も気配りは大事だけどな
いい人って印象を持ってもらえれば、維持するのは難しくない ちょっと気を使うだけで好意的に解釈してくれるから


で、同期の場合なんだが・・・
100行超えてるしバイトもあるからまた明日ということで

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。